契約前に調べる

契約前、事前

探偵に依頼するときって大抵は慌てている時です。

夫や妻の浮気を疑っていたり。

子供が家出をして探しても見つからなかったり。

でも、慌てているからと言ってすぐに探偵と契約してはいけません。

探偵の費用は数十万円〜100万円以上と高額です。

たちの悪いところだと300万円以上ぼったくる興信所もあります。

同じ浮気調査でも、数十万円と200万円じゃあ大違いですよね。

ですから、少しでも交渉して探偵の費用は安く済ませましょう。

探偵の費用を安くするコツは複数社に見積もりを出すことです。

それが面倒という方は一括見積もりサイトがありますので、こちらを利用すると良いです。

浮気と不倫

浮気調査は難しい

探偵の仕事の中でも浮気や不倫の調査は高額です。

それは、証拠をおさえる瞬間がホテルの出入りの瞬間しかないため、常に対象者を見はってなければいけないからです。

また、相手にバレないように、細心の注意を払う必要もあります。

探偵がトイレに行っている間に、決定的瞬間を逃してしまうわけにはいきませんから、常に複数人で行動調査にあたる必要もあります。

ですから、浮気調査や不倫調査では特に相見積りを取ることが重要となります。

一度、依頼をすると中々解約できないのが興信所ですから、事前にしっかりと調べて納得してから依頼をするようにしましょう。

探偵と契約する前に絶対に必要なのが見積もりです。単に尾行や撮影をするだけでどれくらいの費用がかかるのか、説明を受けておきましょう。素行調査だけでも、10万以上かかるのが、探偵事務所の相場です。費用を選び方の唯一の基準にしてはいけませんが、相場をしっかりと理解しておかないと、法外なお金を請求されてしまう可能性もあります。ちなみに、費用はホームページで公開している調査事務所が多いですが、あまり意味はありません。なぜなら、調査員1人につき、1日5万円〜などと記載されているからです。不倫や浮気の調査が1日で終わることはまずありません。密会する日がピンポイントではわかることなんてありませんし、会う日に調査できてもその日に、性交渉の場面などが訪れるとは限りません。さらに、そういったことがあっても、証拠をばっちりとれなきゃ意味はありません。そうなると、契約前にはちょっとしかお金がかからないと思っていたら、何日も勝手に調査されていたということがありうるわけです。ですから、上限をきちんと区切って、依頼しておかなくてはいけません。また同じ調査でも会社によって見積もりは異なります。高くとも、相見積もりを取っているとわかると値下げしてくれる場合もあります。したがって、何社かの探偵事務所にいくことが大事です。

Copyright © 探偵事務所の見積もりなら探偵ネット All rights reserved